家’Sハセガワ
電話番号:0120-72-3878

VOICE(施工事例)

はるまきはうす

はるまきはうす

 工法  はるめんとフォルテ 
スタイル 欧楽座

竣工:2015年9月 
エリア:上越市 
構造:木造3階建て一部RC造 
暖房:エアコン

家づくりや構造、暖かさの理由など
木もれ陽で実感したので決めました

家づくりのこだわりは、とにかく丈夫な構造、暖かさなど安心して永く住めて、快適な暮らしができること、総合的にバランスが良い家が希望でした。いろいろ展示場を拝見しましたがハセガワさんの木もれ陽で構造・高気密高断熱の体験をさせて頂き、営業さんのお話などお聞きして納得したので決めました。

主婦導線はとにかく使いやすく、
こだわりました

リビングから水回りの家事導線は特にこだわり、何度も営業さんと打ち合わせしました。家族をいつも感じられるゆったりした間取りも取り入れていただきました。いつもごろっとくつろげる6畳の和室は過ごす時間が長いですね。にぎやかな愛犬がいつも気持ち良さそうに寝ているのでこれも予想しなかったうれしい悲鳴ですね。

昭和の雰囲気を
生かしていただきました

愛用の家具を生かしてタンス部屋をつくっていただきました。重厚感のある昭和テイストの手すりも前からほしかったものです。玄関もゆったりスペースでどこか懐かしい雰囲気を全体的に生かしていただきました。

強い構造を生かして・・

息子がボクサーなので、ハセガワさんの特徴である構造の強さを生かし、サンドバックを吊るして基礎トレーニングスペースも確保、家でトレーニングなんて絶対難しいと思っていたので、本当にびっくり、感謝しています。