家’Sハセガワ
電話番号:0120-72-3878

イベント・ニュース

こんにちは!家’SハセガワすまいUP営業部です。
 
2/20(土)に高断熱高気密住宅はるめんとリフレバス見学会を開催致しました!
こちらの見学会は体験型ショールーム木もれ陽とOB様邸訪問が半日で一度にできるため、毎回大好評です。
 

 
朝は体験型ショールーム木もれ陽にお集まり頂き「はるめんとリフレ」の説明からスタートです!
「はるめんとリフレ」とは、当社独自の高断熱・高気密工法です。
床・壁・天井すべてを断熱施工することで抜群の断熱・気密性を発揮し、
夏は温まりにくく、冬は冷めにくい【魔法びん】のような住まいが実現 します。
特に冬は一歩室内に入るだけで春のようなふんわりとした空気を体感して頂けます!
 
 

 
体験型ショールーム木もれ陽見学を見学後、バスに乗って移動します。
移動中はこれから見学して頂くOB様邸の特徴やどんな暮らし方をしているかなどをご説明させて頂きました。
 
 

 
最初にお邪魔させていただいたのは妙高市のN様邸です。
 
 

 

 
こちらのお住まいのこだわりのひとつは、吹抜けのリビングに設置したオシャレな薪ストーブです。
薪ストーブはおしゃれなだけではなく、機能面でも大変優れており遠赤外線効果で体の芯まで温まります。
しかも家中が「はるめんとリフレ」仕様ですので、
薪ストーブで温められた空気を外へ逃すことなくしっかりと温度を保ってくれます。
家中をはるめんと仕様にする事で、暖房一台だけで家中がふんわりと快適な温度に保たれます。
ご見学のお客様からは「光熱費はどうなっているの?」
                       「お手入れはどんなやり方なの?」などの質問が上がっていました。
すぐリアルな答えが返ってくるところがOB様邸訪問の良いところですね!
 
 

そして、2軒目は上越市のN様邸にお邪魔させて頂きました。
 
 

 

 
こちらのお宅はなんと!築90年の古民家を「はるめんとリフレ」で再生!!
古民家の雰囲気を壊すことなく改修した素敵なお住まいです。
もともとの立派なケヤキの梁や柱などを活かし、古民家のまま新築住宅性能と同等の住まいに生まれ変われるのは嬉しいですよね。
各所に設置した蓄熱暖房機で家中ムラなく暖め、一歩玄関に入った瞬間から優しいふんわりとした暖かさに包まれました。
皆様からは「吹き抜けなのに1階と2階の温度差がないね!」
             「築90年には全くみえなくていい感じで味がある家ですね」
など驚きの声が上がっていました。
従来であれば吹抜けから暖気が2階に上がってしまい、寒い1階リビングになってしまいますが、
はるめんとリフレであれば吹抜けでも寒くない快適な空間が実現します!!
 
ご協力頂いたOB様、貴重なお時間を頂きましてありがとうございました。生のお声はやはり一番参考になるね!と皆様喜んでいらっしゃいました。
 
参加して頂いた皆様今回のバス見学会はいかがでしたでしょうか?
これからのリフォーム計画の参考になれば嬉しく思います。
私達、家’SハセガワのすまいUP営業部はお客様のご要望に合わせた住まい方の提案をさせて頂いております。
お客様ともお家ともいっしょういっしょ
 ずっと変わらないお付合いをさせて頂きたいと思っております。
リフォームのご相談、暮らしていく上での不便と感じる事など、どうぞお気軽にお話し下さい!
すまいUP上越営業所 025-526-4786
 
今回ご参加頂いた皆様ありがとうございました!

家’SハセガワすまいUP営業部